写真:ロイター/アフロ

写真:ロイター/アフロ

ソチ五輪、開幕から1週間を振り返る

リアルタイム調査2014.2.14 17:45

 スポーツの祭典ソチオリンピックが2月7日(日本時間8日未明)に開幕し、1週間が経過した。ここまでのオリンピックに関する話題をTwitter上のツイートを取集し、分析を行った。

 本調査は、日本語の全量ツイートを対象とするNTTコム オンラインの分析ツール「BuzzFinder」の独自集計データに基づいている。 (本サイト記事ページの右カラム上にリアルタイムの集計結果を表示しております。)

オリンピック口コミ数推移

 今回のオリンピックに関する口コミ調査では、日本時間の2月7日から13日までのツイート全量データを収集している。最も口コミが多かったのは2月8日であり、一日に54万件もの口コミが発生している。

オリンピック1

Buzz Finder“オリンピック”ツイート集計結果(日次推移・日本時間)

 15分毎の口コミの推移をみると、深夜にツイートが拡散し、翌朝にまたツイート数が上昇する推移をたどっている。競技のテレビ中継が深夜に行われることが多いため、翌朝になるとニュースで結果を知って、その感想をTwitter上でつぶやくようだ。

オリンピック2

Buzz Finder“オリンピック”口コミ集計結果(時間毎推移・日本時間)

話題1:五輪開会式で「四輪」

 最も瞬間的に話題になったのは、2月8日の深夜1時から2時にかけてである。オリンピックの開会式中に掲げられた「五輪のマーク」でできた巨大な雪の結晶のオブジェが1つだけ開かずに「四輪」となるハプニングがあった。

話題2:スノーボードハーフパイプ 平野歩夢選手が銀 平岡卓選手が銅

 つづいて話題に上がったのは12日の3時から4時にかけてである。スノーボード男子ハーフパイプの平野歩夢選手が銀メダル、平岡卓選手が銅メダルを獲得したことだ。スーパー中高生の快挙に大きな反響が起きた。

話題3:ノルディック複合 渡部暁斗選手が銀メダルを獲得

 その後、盛り上がりを見せたのは12日の21時半から22時半の間。
 ノルディックスキー複合の個人ノーマルヒルで渡部暁斗選手が銀メダルを獲得した。ノルディック複合個人ではリレハンメル五輪の河野孝典選手以来、20年ぶりのメダル獲得とのことで、速報としてTwitter上で情報が拡散した。


 ここまでの話題をたどってみると、やはり「メダル獲得」を多くの国民が期待しており、またその反響も一際高いということがわかる。まだまだ多くの注目選手が残っているソチオリンピック。日本人選手のさらなる活躍に期待したい。

Yoshiyuki

企業のソーシャルメディア活用の立上げ・運用支援・分析をする傍ら、buzzoo.jpの運営を行う。大学時代に学んできた統計学・データマイニングの経験を活かし、将来は21世紀最もセクシーな職業を目指している。お酒大好き浦和っこ。

コメント