写真:田中重樹/アフロ

写真:田中重樹/アフロ

【TPP】注目を集めている国産米ブランドは?

リアルタイム調査2013.2.25 11:40

 国産米ブランド別口コミ数のリアルタイム集計は、2013年3月15日17:00をもって終了しました。

 7月からの環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加に向け、日本のコメ(米)は関税撤廃の例外品目となるかが焦点となっている。日本穀物検定協会が2013年2月14日に発表した「2012年産のコメ食味ランキング」によると、最高評価となる「特A」を獲得した国産米は前年より3銘柄増え、過去最多の29銘柄に。北陸、九州産のコメも品質改良が進み、美味しいコメの産地は全国に広がっている。

 初めて特Aを獲得したのは、熊本県産「くまさんの力」、福井県産「コシヒカリ」と「ハナエチゼン」、そして長野県南信地区の「コシヒカリ」。中でも最も評価点が高かったのは熊本県産の「森のくまさん」だった。

 調査では、コメの5段階評価で最高ランクの「特A」に認定された29名柄のうち産地別の同一ブランドを除いた15銘柄をピックアップし、Twitter上で話題にあがっているかをNTTコム オンラインの「BuzzFinder」で計測。口コミ数はTwitter全量データを対象に、1時間ごとに集計している。

 *BuzzFinderは、NTTコム オンラインとTwitter社との提携により日本語ツイートの全量を取得し、国内最大級のクチコミを対象としたリアルタイム分析サービスです。

 *BuzzFinderの詳細はこちら

「コシヒカリ」、そして「森のくまさん」が注目集める

 調査は日本穀物検定協会がコメ食味ランキングを発表した2012年12月15日から2013年3月15日まで実施した。「特A」に認定された▽ななつぼし▽ゆめぴりか▽あきたこまち▽ひとめぼれ▽コシヒカリ▽はえぬき▽つや姫▽なすひかり▽ハナエチゼン▽元気つくし▽さがびより▽にこまる▽ヒノヒカリ▽森のくまさん▽くまさんの力の合計15銘柄が対象となっている。

 口コミ数では有名ブランド「コシヒカリ」の注目度が高く、大差を付けて1位に。2012年12月から2013年1月までは食味ランキングで最高評価だった「森のくまさん」が他の有名ブランドを抑えて、2位に躍り出ていた。「森のくまさん」はコメの外観、味、粘りなどの総合点で高い評価を得ている。

ただし、2013年2月22日以降は、「森のくまさん」が急落し、2位と3位は「あきたこまち」と「ひとめぼれ」が首位独走の「コシヒカリ」のほぼ半数程度の口コミ数で推移している。

【国産米のブランド別口コミ数の推移】

国産米のブランド別口コミ数の推移

【1日の国産米ブランド別口コミ数】

1日の国産米のブランド別口コミ数

 ※ブランド別口コミ数は、BuzzFinderを利用し「銘柄名」の関連するキーワードから抽出した数値。

 
BuzzFinder

日本語全量ツイートを対象とした、国内最大級のクチコミリアルタイム分析サービス。顧客の生の声を把握し、ビジネスチャンスの拡大、トラブルの早期発見、競合他社情報を早期把握が可能。Twitter公認製品プログラムにおける認定プロダクト(詳しくはこちら

コメント