写真:Science Photo Library/アフロ

写真:Science Photo Library/アフロ

世紀の天体ショー、アイソン彗星に沸き立つ

2013.11.28 14:40

 歴史的な巨大彗星になるか、注目を集めているアイソン(ISON)彗星。実際に自宅から見えるかどうか、夜明け前の空を眺めた人も多いのではないだろうか。今回はこの彗星がどのような盛り上がりを見せてきたのか、ツイートの書き込みから検証したい。

 アイソン彗星は、2012年にロシアとベラルーシの発見者が所属する国際科学光学ネットワーク(International Scientific Optical Network)によって命名された彗星だ。発見当初は地球から見ると暗い星にすぎなかったが、接近するにしたがって明るさを増してきた。太陽にもっとも近づく近日点通過の11月28日には、急激に明るくなるだろうと言われている。ハレー彗星のように周期的に太陽を回るわけではなく、一度だけ太陽に近づき、その後離れてしまう。


YouTubeの国立天文台チャンネルから


 Twitterでの盛り上がりだが、発表やイベントがあるごとにツイート数が上下していることが分かる。週末で、条件的にも絶好の観測日だった11月23・24日は特に数字が大きくなっている。

「アイソン彗星」についての1日当たりのツイート数推移 (8月25日から11月23日の3ヶ月間 / 10%サンプリング値より算出)

「アイソン彗星」についての1日当たりのツイート数推移
(8月25日から11月23日の3ヶ月間 / 10%サンプリング値より算出)

9月末まで

 今年8月末の時点では天文ファンや天文雑誌などの内容に関するツイートがある程度だった。

  • アイソン彗星、はやく見れるようにならないかなー
  • ステラナビゲータのアップデートしてみた。9.2になったね。アイソン彗星に対応したみたい。
  • アイソン彗星が11月末くらいから肉眼でもみえる予測されてる、クリスマスに彗星観測もいいよね。

 9月に入ると、9月12日の宇宙の日をはじめ、イベントなどの影響でツイートが増えている。

  • アイソン彗星ってなんだろう調べてみよう(*'ω'*)
  • アイソン彗星、最近の予測だと-5等ですか。それでも明るいけどね
  • 早くアイソン彗星見てぇーよー!!!!

10月

 10月に入ると関連商品などが登場し、少しずつツイートも増えてくる。

  • アイソン彗星もう尾が見えてるな。今どの辺だろ
  • 明るさはそれほどでもなくても、せめて雄大な尾を見せてほしいものです、アイソン彗星。

 10月18日、ハッブル宇宙望遠鏡がアイソン彗星を撮影し、日本のニュースメディアも取り上げはじめる。

  • これは期待、巨大彗星なるか。
  • ちゃんと彗星になってるな。
  • おれちゃんの誕生日にこんなことが(<●>ω<●>)
  • あと1カ月後に大きいのが見られるといいなぁ

 10月23日には、ハワイ島にある日本のすばる望遠鏡がアイソン彗星を確認、撮影画像を公開した。

  • アイソン彗星、核はまだしっかりしてそうなんやな。
  • 明るくなってまいりました。

11月

 月末には最接近ということで、2ヵ月前(9月)のツイート数の3倍の書き込みが投稿されている。

 11月3日、NHKが超高感度ハイビジョンカメラで彗星の撮影に成功。また、星座などをモチーフにした絵を手掛けるイラストレーターKAGAYAさんの投稿もリツイートが多かった。

  • これこれ‼絶対見たいんだ!見るぞ〜
  • 見たいけど、明け方だと寝てるかな(^-^;)
  • すっすごいっ。。☆!
  • 金星と同じくらいの明るさだって!肉眼余裕で見れるねヽ(*゚∀゚*)ノ

 16日は、彗星の明るさが5等星台になり見やすくなったのに加え、ニコニコ動画での中継開始、天文学者らからの撮影写真が投稿され、ツイート数は7300件近くに。次第に一般の人の観測レポートも投稿されるようになった。

  • アイソン彗星って肉眼で見れるの?でも、曇ってる~…
  • アイソン彗星5等台まで明るくなってきたらしい。明朝,チャレンジしてみる。
  • アイソン彗星が見たい、函館ならどこがいい?
  • 近所の田んぼまで来てみた。なんか、アイソン彗星が、撮影できたかも。

 23・24日は、観測するには一番明るくなる日だが見られなかった人は多かったようだ。気象庁の過去のデータによると、首都圏などは曇りの場所があったが、名古屋などでは曇が少なく、確認できた人もいたようだ。

  • アイソン彗星見ようと5時起きで土手に出かけてみたけど見つけられず(T^T)悔しいです。
  • アイソン探して気付けば朝焼けハンター
  • かなり低い位置にそれらしき光を発見したけど…尾が見えなかったから、本当にあれか~?という感じ。(愛知県)
  • やったよ!アイソン彗星見れたよ!(愛知県)

次回のチャンスは12月上旬

 見逃した人もチャンスはあるかもしれない。彗星本体の核が残り、無事近日点を通過した場合は12月4日ごろから観測できる可能性がある。また同日ではNHKにて特番も放送される予定だ。

関連リンク

保科 雄太

1981年生まれ。本サイトではサイトコーディングやデザインなどを担当。データビジュアライゼーションの勉強中。甘いものとお酒が大好き。

コメント