写真:新海良夫/アフロ

写真:新海良夫/アフロ

春の七草は言えるけど秋の七草は言えません

2014.1.10 16:21

 1月7日は、端午や七夕などの五節句のひとつ「人日(じんじつ)の節句」と呼ばれる日。新年行事がひと段落したところで、春の七草を入れた「七草粥」を食べるという古くからの風習だ。1月7日前後になると、ネット上でも春の七草に関する口コミが増えており、同時に「秋の七草」も話題に挙がっていた。その中身は春の七草はすべて言えるが、秋の七草はよく分からないといった内容だ。


春の七草をすべて言えますか?

 春の七草とは、「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」を指している。正月に疲れた胃袋に優しい「七草粥」を食べて1年の無病息災害を願う。Twitter上でも、春の七草に関するツイートが3,600件ほど発生し、七草をすべて言うことができるかどうかが話題に上がっていた。


秋の七草は覚えられない

 一方、春の七草の裏で「秋の七草」に関する話題も急増していた。

図3

 実際のツイートを覗くと、「覚えられない」「マイナーだ」「言えない」「食べない」など、春の七草と比較すると、秋の七草が一般にあまり浸透してない事実を指摘する声が多かった。

Twitter上の「秋の七草」に対するつぶやき

  • 意外と「春の七草」全部言えたわ。秋の七草は無理
  • 春の七草くらい誰でも言えると思けど秋の七草をサラッと言えるやつはイケメンだと思う
  • 春の七草と秋の七草,セ・リーグとパ・リーグみたいだ
  • 春の七草に対しての秋の七草のマイナー度合。食べるか食べないかでここまで変わる。
  • 春の七草はなんとか言えるけど、秋の七草は覚えてない。だって食べられないし

 ちなみに秋の七草は「ハギ、キキョウ、クズ、フジバカマ、オミナエシ、オバナ(ススキ)、ナデシコ」のことである。あまり食べる機会がないだけに認知度も違う。なんだか秋の七草がかわいそうになる。「ハロウィーン」「バレンタイン」「クリスマス」のように、小売・飲食店や代理店の秋のイベントなどでもっと取り上げてほしいものだ。

Yoshiyuki

企業のソーシャルメディア活用の立上げ・運用支援・分析をする傍ら、buzzoo.jpの運営を行う。大学時代に学んできた統計学・データマイニングの経験を活かし、将来は21世紀最もセクシーな職業を目指している。お酒大好き浦和っこ。

コメント