写真:宇苗満/アフロ

写真:宇苗満/アフロ

「いいニャン!」「いいワン!」で癒される

2013.6.18 17:11

 思わず「いいニャン!」と押したくなるキャットソーシャルサイトがある。自宅で飼っている愛猫の写真を投稿できる 「catgo(キャットゴー)」は6月にオープン、ネコをこよなく愛する飼い主たちの交流の場となっている。

 飼っているネコの名前と写真でユーザー登録すると、愛猫の写真をコメント付きで投稿できる。他のユーザーの写真が気に入ったらシェアでき、「いいね!」ではなく、「いいニャン!」と押してお気に入りのネコとお友達にもなれる。

 サイトに掲載されるのはネコの写真だけ。プロフィール欄にはネコの誕生日と居住地などが表示される。写真を投稿した飼い主の多くはネコになった気分でコメントを入れているので、バーチャル空間でネコ同士が交流しているかのように見える。

キャットゴーのサイト

キャットゴーのサイト

 飼い主は愛猫になりきって他のネコにプロポーズしたり、プライベートなネコの悩みまで語ったりしている。気に入ったネコちゃんには「マグロの缶詰」「またたび」などの「ごほうび」をプレゼントできる機能まで備わっている。

 ネコの写真は「キメ顔」「まったりポーズ」「寝顔」などのテーマ別、「日本猫」「ミックス」などの分類で表示可能。投稿枚数に制限はなく、サイトの利用は無料だ。

 運営するペットゴー株式会社(東京都新宿区)は5月、愛犬バージョンの「doggo(ドッグゴー)」もオープンしている。 気に入ったイヌの写真やコメントにはもちろん、「いいワン!」と押せる。

 遊び心たっぷりのペットソーシャルサイト、イヌやネコを飼っていないユーザーでも写真とコメントを見ているだけで、癒されてしまうだろう。

 ペットゴー株式会社

Ryuichi

新聞記者、報道カメラマンなどを経てインターネットサービス、ポータルサービスの会社を転々とする。外資企業と国内企業を行き来して、国産オリジナルのWebサービスをいつか創り出そうと夢見ている。現職は何でも本部長。

コメント