写真:アフロ

写真:アフロ

【Twitter分析】ラーメン欲は女性の方が強い?

2014.8.4 18:30

 暑くなり、お酒が進む季節。帰り際にふとラーメン屋に寄りたくなる人は少なくないはずだ。Twitter上の「ラーメン」に関する書込みから、Twitterユーザーのラーメン欲を徹底解剖した。「食べたい」という食欲を抽出すると、男性よりも女性の方が多くの声が上がっており、18時から23時にかけて、ラーメン欲は高まるようだ。

 分析には、Twitter全量解析ツールの(Buzz Finder)を用いた。7月21日から27日の1週間のうち「ラーメン」が含まれるツイート78万件のデータから、「食べたい/食いたい/食べに行きたい…」等の食欲に関するツイート8万4千件を分析の対象としている。また、Buzz Finderの属性分析機能で性別を推定した結果、約5%にあたる5,000件が推定できた。


ラーメン欲が高まるのは18時から24時にかけて

 時間別ではラーメン欲が高まるのは12時と18時以降のようだ。昼食でのラーメンニーズが高いことに加え、終業後や学校が終了した後に、何か口にしたい人が多いようだ。。特に18時台から24時台にかけては、安定的に書込みがみられ、深夜までラーメンのニーズが続くことがわかる。20歳以上の人は、飲み会等後のラーメン欲が高い証拠かもしれない。

 また、朝方のラーメン欲は低い結果となっており、さすがに朝からラーメンを食べたいと思う人はいないようだ。

週末にかけて高まるラーメン欲

 曜日別に集計すると、最も月曜から週末にかけて徐々にツイート数は増加していき、日曜に最も書込み数は多くなっていることがわかる。

実は女性の書込みが男性を上回る

 対象データのうち、Buzz Finderで性別の推定を行った結果、「男性」が36%であるのに対し、「女性」が64%と大きく上回る結果となった。少なくともTwitter上のユーザーは、実は女性の方がラーメン欲が高い結果となっている。

 性別毎で時間別の書込み数の推移をみると、男性と女性では同じトレンドをしている。

性別/時間別のラーメンの食欲に関する書込みの推移

図5
【参考】本分析対象で推定される年代

 Twitterから取得できるラーメンに関するツイートの約8割は10代、20代の書込みであり、改めてラーメンは若年層を中心に支持される食べ物であることがわかる。

本分析データの年代集計

 あくまで、Twitter上の推定結果ではあるが、女性の書込みが男性の数を上回るのは想定外だった。女性が一人で店舗に行くのは気が引ける、という人もいるかもしれないが、ラーメンに対する愛情、欲望は、実は女性の方が高いのかもしれない。

Yoshiyuki

企業のソーシャルメディア活用の立上げ・運用支援・分析をする傍ら、buzzoo.jpの運営を行う。大学時代に学んできた統計学・データマイニングの経験を活かし、将来は21世紀最もセクシーな職業を目指している。お酒大好き浦和っこ。

コメント