写真:伊藤真吾/アフロスポーツ

写真:伊藤真吾/アフロスポーツ

アギーレ監督就任!代表選出が期待される選手は?

2014.8.19 21:34

 8月11日、4年後のロシアで開催されるサッカーワールドカップに向け、メキシコ人のハビエル・アギーレ監督が来日し、就任会見を行った。ザッケローニ監督とは異なるスタイルのサッカーを好むことから、初陣でどのような選手が選出されるかに注目が集まっている。Twitter上の書込みから、どのような選手が話題になっているかを調査した結果、これまでの主力メンバーに加えて、新たな若い選手の名前が挙がっている。

 *分析にはTwitter全量解析ツールBuzz Finderをもとに分析を行った。期間は8月11日から13日の「アギーレ」を含む書込み約10,000件を対象に、形態素解析を行い、選手名の固有名詞が含まれるキーワードを集計している。なお、リツイートやbotと思われるツイートは、独自ツールを利用し、あらかじめ除外している。


 最も多く出てきた選手名は本田圭佑選手(ACミラン=イタリア)、続いて香川真司(マンチェスターU=イングランド)選手がランクインし、前回のワールドカップ代表メンバーの中心2選手が最も話題に上がっている結果となった。しかし、書込みの中身をみると、必ずしも代表選出に期待が寄せられているわけではなく、アギーレ監督が好む戦術にマッチするかという意見が目立ち、特に本田選手選出の可能性に対する疑問の声が目立った。

 3位のランクインしたのは、ガンバ大阪所属の宇佐美貴史選手である。宇佐美選手に関しては、持ち味の攻撃センスから代表選手への期待の声がみられるが、一方で守備能力への疑問からからアギーレ監督に好まれないとの見方もみられる状況である。

 4位の柴崎岳選手(鹿島アントラーズ)に関しては、ネットメディア/個人の発言共に、代表選出を期待する声が目立ち、初陣出場への後押しとなりそうだ。

 その他、南野拓実選手(セレッソ大阪)や阿部浩之選手(ガンバ大阪)、鈴木武蔵選手(アルビレックス新潟)など、4年後の活躍を見据えた「若手」選手の名前が多く挙がっていることがわかる。

 所属チーム別に比較すると、FC東京所属の選手(森重真人選手、武藤嘉紀選手、米本拓司選手、高橋秀人選手)が最も多くみられる結果となっている。

Twitter上で「アギーレ」と共起する選手名キーワード
NO. 出現キーワード 選手名 所属チーム 出現頻度
1 本田 本田圭佑 ACミラン(イタリア) 998
2 香川 香川真司 マンチェスターU(イングランド) 597
3 宇佐美 宇佐美貴史 ガンバ大阪 394
4 柴崎 柴崎岳 鹿島アントラーズ 225
5 川島 川島永嗣 スタンダール(ベルギー) 137
6 岡崎 岡崎慎司 マインツ(ドイツ) 129
7 吉田 吉田麻也 サウサンプトン(イングランド) 127
8 南野 南野拓実 セレッソ大阪 107
9 柿谷 柿谷曜一朗 バーゼル(スイス) 80
10 (貴史) 宇佐美貴史 ガンバ大阪 69
11 長友 長友佑都 インテル(イタリア) 58
12 長谷部 長谷部誠 フランクフルト(ドイツ) 54
13 遠藤 遠藤保仁 ガンバ大阪 49
14 阿部 阿部浩之 ガンバ大阪 47
15 (真司) 香川真司 マンチェスターU(イングランド) 44
16 細貝 細貝萌 ヘルタ・ベルリン(ドイツ) 38
17 (拓実) 南野拓実 セレッソ大阪 33
18 鈴木 鈴木武蔵 アルビレックス新潟 32
19 内田 内田篤人 シャルケ(ドイツ) 30
20 (武蔵) 鈴木武蔵 アルビレックス新潟 27
21 山口 山口蛍 セレッソ大阪 24
22 小林 小林悠 川崎フロンターレ 20
23 富田 富田晋伍 ベガルタ仙台 19
24 森重 森重真人 FC東京 17
25 菅井 菅井直樹 ベガルタ仙台 17
26 川又 川又堅碁 アルビレックス新潟 17
27 大島 大島僚太 川崎フロンターレ 16
28 中村 中村憲剛 川崎フロンターレ 16
29 武藤 武藤嘉紀 FC東京 16
30 米本 米本拓司 FC東京 16
31 工藤 工藤壮人 柏レイソル 15
32 植田 植田直通 鹿島アントラーズ 15
33 元気 原口元気 ヘルタ・ベルリン(ドイツ) 14
34 (原口) 原口元気 ヘルタ・ベルリン(ドイツ) 14
35 斎藤 齋藤学 横浜マリノス 14
36 森岡 森岡亮太 ヴィッセル神戸 14
37 高崎 高崎寛之 徳島ヴォルティス 13
38 伊野波 伊野波雅彦 ジュビロ磐田 12
39 岩波 岩波拓也 ヴィッセル神戸 12
40 豊田 豊田陽平 サガン鳥栖 12
41 関根 関根貴大 浦和レッズ 11
42 西川 西川周作 浦和レッズ 11
43 塩谷 塩谷司 サンフレッチェ広島 10
44 高橋 高橋秀人 FC東京 10
45 大迫 大迫勇也 FCケルン(ドイツ) 10
46 (麻也) 吉田麻也 サウサンプトン(イングランド) 10

 初陣となる9月5日のウルグアイ戦(札幌ドーム)に向けた新生日本代表は、8月28日に発表される。特にJリーグでは、年々若手の活躍が目立つようになっているが、どのような選手が選出されるか注目だ。

Yoshiyuki

企業のソーシャルメディア活用の立上げ・運用支援・分析をする傍ら、buzzoo.jpの運営を行う。大学時代に学んできた統計学・データマイニングの経験を活かし、将来は21世紀最もセクシーな職業を目指している。お酒大好き浦和っこ。

コメント