写真:Photononstop/アフロ

写真:Photononstop/アフロ

電気自動車はいつになったら自分事?

トレンド・ライフ2013.7.1 20:38

 インターネットコムgoo リサーチは6月18日、「電気自動車」の普及状況に関する調査結果を発表した。電気自動車の認知は90%を超えているが、過去に利用したことがある人、もしくは利用している人は6.4%となり、多くの人が利用したことがない現実が浮かびあがった。

 調査対象は、全国のインターネットユーザー1,085人。電気自動車を利用したことがある人の内訳を見ると、レンタカーや試乗車、仕事で利用したという回答が多く、「自家用車での利用」は全体の0.2%程度。つまり、"自分の"車として電気自動車を利用したことがある人はほんの一握りということになる。

 一方で「今後普及する」と考えている人は、「大いに普及する」(15.4%)と「それなりに普及する」(59%)を合わせて、全体の75%弱に達している。

電気自動車はこれから普及すると思いますか。(n=63人)

電気自動車への期待感が高いことは間違いないが、現状は、「燃費も良く環境にもいいので、今後流行りそうだけど、自分が買うのはまだ先かな」ということなのだろうか?

調査結果の詳細はこちら:

電気自動車、7割強がこれから普及すると考える(japan.internet.com)
日本橋 太郎

SEを経てベンチャーやら外資やらでコンサルタント/アナリストとしてさまざまなデータを分析。住まいは、東京の下町。とにかくお祭りが好き。将来日本橋(東京)に住むと決めた。

コメント